JavaScriptを有効にしてください!
JavaScriptが無効の場合、正常に表示されません。
また、ご予約お申込みフォーム、お問い合わせフォーム、ショッピングカートなどが正常に動作しません。

ニュース・プレスリリース

【ご案内】第49回 ゆかりセミナー「10 年先をゆく介護のカタチ! -認知症でも有償ボランティア、” 働く×リハビリ” デイサービス」(2018/11/24・土)

第49回 ゆかりセミナー
テーマ 10 年先をゆく介護のカタチ! -認知症でも有償ボランティア、" 働く×リハビリ" デイサービス
内容

要介護でも、認知症でも、障害者でも、働く。輝く。
デイサービスって、どんなイメージですか? 要介護、要支援、認知症の人が通う場所? お遊戯のようなことをしている場所…?? 神奈川県藤沢市の「カルチャースクール亀吉」は、とってもユニークなデイサービス。
亀吉では、デイサービス利用者さん、つまり介護度のついたご高齢の方々が "有償ボランティア" として料理を行います。作るのは、隣接するレストラン「かめキッチン」 のランチ・メニュー。そして利用者さんは、レストランの 売上からボランティアの謝金を受け取ります。  認知症のため、料理を終えたあとすぐに自分が作ったこ とを忘れてしまう方も。それでもみなさんの手付きはとて も鮮やかで格好良いのです。要介護となっても、楽しく過 ごせる施設。そんな先進的で勇気づけられる取り組みをご紹介します!

講師

木村 由香さん、山増 正樹 さん ( NPO法人シニアライフセラピー研究所 )

日時 2018年11月24日(土) 午後2時〜3時半頃
場所

yukari_map_600ゆかり協会セミナールーム

・JR田町駅・西口:徒歩2分
・浅草線三田駅・A3:徒歩1分

〒108-0014 東京都港区芝5-27-5 山田ビル2F
電話:03-6693-2923

参加費 300円(税込)
参加方法 button_seminor
チラシ 201811_yukari_outside_mのサムネイル
ゆかり協会では、みなさまの「これからの生き方」と「終末の迎え方」について学ぶセミナーを定期的(奇数月最終土曜日)に開催しています。